TEL

スポーツ外傷・障害

スポーツ外傷のプロ

整骨院で外傷の施術

陸上、バスケ、バレー、テニス、柔道、野球、ゴルフなどスポーツをしていると怪我はつきものですね…。一昔前なら「これくらいの怪我で…」そんな風に周りから言われたり、自分でも思っていたと思います。

でも、今は違います。身近なところに整骨院があり、早期に適切な施術を受けることができるようになりました。

スポーツにもよりますが、当院の場合は足首の捻挫、突き指、打撲、肉離れ、骨折、脱臼、肩関節の痛みなど様々な患者さんにご来院いただいておりますので、スポーツによってこのような怪我をされた方はお早めに当院までご連絡ください。

自分がたくさん怪我をした経験から

わたくし、じゅん整骨院の院長は小学生の頃から柔道をしていました。もちろんケガもたくさんしました。骨折、捻挫、靭帯断裂、突き指、腰痛、肩の痛み、むち打ちなどなど…。だから怪我の痛みだけでなく、その苦しみや辛さは人一倍理解できます。

スポーツのよって引き起こされた怪我は、岡山市南区西市にあるじゅん整骨院にお任せください。

早期施術が鍵を握る!

ケガは1日でも早く適切な施術を受ける必要があります。なぜなら1日でも早く復帰しなければライバルと大きな差が開くからです。また、監督の印象も変わるでしょう。ケガに対する意識の高さ、自己管理能力、早い競技復帰。

じゅん整骨院では、トップアスリートも使用している最新の物療機器を完備し、院長の特殊なテーピングテクニックであなたを1日でも早く競技復帰できるように支援しています。「これぐらいの痛みなら大丈夫…」と放置せず、自分の身体をしっかり理解してちゃんと管理しましょう。

岡山市南区西市のじゅん整骨院では、将来的なことも考えて施術にあたっています。

学生じゃないなら…特に注意!

もう現役じゃないし…。だから早期に適切な施術が重要なんです!別に次の試合もないし、休めばいい。これが一番危険なことをあなたは理解できますか?

現役のときは基礎代謝も高く、動いているぶん治りは比較的早いです。しかし、引退後は、現役のときほどの運動量はなく、回復力も落ちているため、放っておくと治りません。

しかも症状が長期化すれば、老後に関節が変形しやすくなったり、様々な障害をひき起こします。

岡山市南区西市のじゅん整骨院では、スポーツでよく起こる突き指、足首の捻挫、肉離れ、裂離骨折など様々なスポーツ外傷に対応しております。

怪我をされた際にはまずはじゅん整骨院までお気軽にご相談ください。

応急処置

取り急ぎ、いま怪我をされていて、すぐできることを紹介しておきます。

24時間以内に怪我をされた方はこちらのページを参考に、まずはアイシングを行っておいてください。

> https://youtu.be/ogbZNUSYdvI

アイシング後は、速やかに最寄りの病院もしくは岡山市南区にありますじゅん整骨院までご連絡ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒700-0953 岡山県岡山市南区西市476 セビアン西市駅前1F
予約初診時のみ予約優先
電話番号086-250-3711
駐車場10台
休診日日祝祭日