TEL

水分補給は量じゃない!水分補給で○○が治る!?

2014.09.09 | Category: 寝違え原因,患者さんとの会話,整骨院肩こり,肩こり,肩こり原因,腰痛,腰痛原因,間違った常識,頭痛肩こり,首寝違え,Q&A

Pocket

1日の理想水分摂取量は約1.5l。

摂れてますか?

スポーツ選手で2l程。

 

ちなみに水分は一気に飲んでも全く意味がありません。

なぜなら一度に身体が吸収できる量は決まっているから。

なので、1回当たりは150~180mlに抑えてくださいね。

 

何を飲べばいいのとよく聞かれますが、

何でもいいです。

でもお酒やコーヒーはその量には含めないで下さい。

理想はミネラルウォーターですね。

 

想像してみてください。

オレンジジュースに水を入れたら・・・

薄まりますよね。

 

身体も同じなんです。

単なる水を飲むと、

身体の中の成分は薄まります。

だから身体の中の成分と同じようなもの、

身近で言うとミネラルウォーターがいいということなんです。

 

そして身体の水分不足はこんな症状も引き起こします。

頭痛、めまい、足がつる、筋肉痛、寝違え(首も腰も)、腰痛、肩こりの悪化など

 

まずは適切な水分補給を心がけてみてくださいね。

 

 

じゅん整骨院の今日午後の患者さん

寝違え、足首の捻挫、肩こり、むち打ち(交通事故)、腰痛

 

岡山市南区西市にあるじゅん整骨院

Pocket

枕は使い方が重要!

2014.09.09 | Category: 交通事故・むち打ち,寝違え原因,患者さんとの会話,整骨院肩こり,肩こり,肩こり原因,間違った常識,頭痛肩こり,首寝違え,Q&A

Pocket

おはようございます。

じゅん整骨院の院長、黒川です。

 

今日の岡山市はとてもいい天気ですね。

岡山市といっても広いので、

他の地域では曇っているところもあるかもしれません。

ここは南区西市です。

ここ数日天気がよく、気分も晴れます。

 

さて、今日は少し枕のお話しをしたいと思います。

というのも患者さんからの質問がとても多いからです。

 

よく肩が凝るのは枕の高さが悪いからとか、

寝違えやすいから枕のせいだとか、

何かと枕のせいにされますが、

そもそも枕を正しく使えていないことが多いのです。

 

あなたは枕をどのように使っているでしょうか?

・・・普通だよ。と思われる方が大半でしょう。

でも、普通ってなんですか?

普通がよくわからない。

 

ここでいくつかのポイントをおさえておきましょう!

仰向けで寝る場合は、

枕をしっかり首の根元まで入れましょう!

よく首が浮いて、橋が架かったようになっている場合があります。

これは絶対にダメですね。

 

うつ伏せで寝る場合は、胸元まで枕を入れましょう!

顔のとこだけでは首が過度にそってしまい、

首を痛める危険性が高まります。

 

横向きで寝る場合は、首が横から見てまっすぐになるように

枕の高さを調整して、首の付け根まで枕を入れて寝る。

もしくは、下側の腕を枕にし、自分の腕と頭の間に

薄めの枕を挟むのもいいですよ。

 

このように枕を正しく使うことがまずはじめに

取り掛からなければならないこと。

正しく使えてないのに枕のせいにするのは

枕がかわいそうです。。。

 

ちなみによく、

「寝具店で枕の高さを測ってもらって、作ってもらった

高い枕なんです」

という方がおられます。

確かに良いものだとは思うのですが、

使い方が違えば意味がない。

 

さらに言えば、、、

寝具店で測ってもらったときと

同じベッド、布団、マットレスかということ。

違いますよね。

となると、当然身体の沈み具合などが違うので、

家に帰って、「なんか違う」と感じるのです。

 

私は枕は自分の好きな素材、肌触り、内容物で、

安価なものを2つ買えばいいとアドバイスさせていただくことが

多いですね。

 

2つ買っておけば枕が低いと感じたときには、

中身を足すことができます。

高いと感じたときは中身をもう一つの枕の中へ

ストックしておけばいい。

これこそが世界で一つだけ、

あなただけの枕ができるのです。

 

またこのようにしていただくことで、

毎日の調子もわかり、健康に対する意識も

知らないうちに高まっていくのです。

 

あなたももし枕のことでお悩みでしたら、

是非試してみてくださいね。

 

今日の午前中のじゅん整骨院の患者さん

むち打ち(交通事故)、肩こり、膝痛(変形性関節症)、五十肩、鵞足炎、股関節痛、ぎっくり腰

 

岡山市南区西市にあるじゅん整骨院

 

 

 

 

Pocket

肩が上がらなかった患者さんからの一言。。。

2014.09.08 | Category: 患者さんとの会話,整骨院口コミ,骨折・脱臼

Pocket

「先生、もうずいぶん前なんですけど・・・」

ある患者さんが私に相談して来ました。

 

「どうされたんですか?」

「前に腱板損傷かもといわれてたんですけど、

まだ治らなくて・・・。」

 

実際、診察してみると確かに腕の上がりが

めちゃくちゃわるい。

 

でも・・・

 

「これだったらすぐあがりますよ!」

・・・で、

 

「あ、なんかあがりやすくなりました!!!」

 

・・・それから数日・・・。

 

「先生、あれからもう治っちゃいました!

普通に動くし、痛くもないんです!」

「そうですか。よかったですね(^-^)」

 

今日はこんな嬉しいことがありました。

すいません。

今日は私の嬉しかったお話しです。

 

これからもさらに技術を磨いて、

患者さんから笑顔を頂き、

そしてさらに・・・

日々精進したいと思います!

 

今日午後からのじゅん整骨院の患者さん

むち打ち(交通事故)、ぎっくり腰、肩こり、有痛性外脛骨、肩関節周囲炎、ハムストリングの肉離れなど

 

岡山市南区西市にあるじゅん整骨院

Pocket

腕がしびれる!?

2014.09.08 | Category: 患者さんとの会話,間違った常識,Q&A

Pocket

つい先日、朝起きたら私の腕が無くなっていました・・・。

岡山市南区西市のじゅん整骨院院長の黒川です。

 

というかあるんですが、ある感覚がなかったんです。

腕をあげて寝ていたせいで、

神経や血管を圧迫し、そのような状態になっていました。

 

だから朝起きたときかなりびっくりしました。

その数秒後、腕があることに気づき、

腕の場所を戻してさらに数秒後・・・

 

あ゛~!!!

 

激痛とともに強いシビレが出たんです。

このときの痛みと言うとほんと引きちぎられるような感じでした。

 

この様なパターンで、数時間たってもしびれが残っていたり、

手に力が入らなくなった場合は、すぐにご来院ください。

神経の圧迫により、神経が炎症を起こし、

元に戻りにくくなってしまいます。

 

最近、「先生、腕がしびれるんです」

という患者さんが来院されました。

 

よくよく聞くと「しびれ」ではなく、「痛み」でした。

しびれはたとえるなら、正座したときにしびれるような感覚、

もしくは電気がビリビリ流れているような感覚です。

この痛みとしびれの違いは大きくて、

病態も違うことがあります。

 

私の場合は痛みとしびれ両方でした・・・。

 

あなたは腕がしびれた経験がありますか?

 

 

じゅん整骨院の今日の患者さん

ぎっくり腰、寝違え、肩こり、五十肩、むち打ち

 

岡山市南区西市のじゅん整骨院

Pocket

いつ整骨院にかかるべきか。。。

2014.09.06 | Category: ぎっくり腰,ぎっくり腰治療,患者さんとの会話,整骨院肩こり,肩こり,腰痛,間違った常識,頭痛肩こり,首寝違え,骨折・脱臼,Q&A

Pocket

あなたはいつ、どんなときに

「整骨院」にかかろうと思いますか?

 

・・・

 

ちょっと質問がおおざっぱですが。

何かして痛くなったとき、

ようはぎっくり腰になったり、寝違えたときや、

足首をくじいたとき(捻挫)、突き指なんかもそうです。

 

さらに肩こりの方で本気で治そう!っと思ったときとか、

五十肩なんかもじゅん整骨院は得意としています。

 

こんなときにじゅん整骨院に頼っていただければ嬉しく思います。

タイミングとしては、もちろん痛くなったらすぐに!

でも「ちょっと様子を見ようかな・・・」レベルであれば、

2~3日たってまだ痛ければ通院すべし!

 

こんな感じですね。

肩こりもあまりにひどくなってからだと、

なかなかすぐには改善しません。

 

例えば頭痛が出たらすぐにとか、

首の痛みが出たらとか、

なにか自分の中で基準をつくって、

その状態になったらすぐにじゅん整骨院へ

お越しいただくのが良いかと思います。

 

 

今日のじゅん整骨院の患者さん

肩こり、頭痛、腰痛、むち打ち、突き指、膝の痛み、五十肩

 

岡山市南区西市にあるじゅん整骨院

Pocket

サポーター依存症!

2014.09.04 | Category: ぎっくり腰,ぎっくり腰原因,足首捻挫,間違った常識,Q&A

Pocket

腰や膝にサポーターをしている方を良く見かけます。

サポーターをするととても楽になりますよね。

でも楽になるということはそれだけ、

関節や筋肉に楽をさせているということ。

 

例えば腰の場合、関節は約12関節あります。

そして筋肉は10個ほどあります。

これらの組織にはたくさんのセンサーがあり、

今どれぐらい筋肉に力が加わっているとか、

どれぐらい関節が曲がっているなどの感覚を脳に送っています。

 

サポーターをすることでこのセンサーの必要性が無くなるため、

センサーは馬鹿になってしまいます。

 

するとどうなると思いますか?

センサーが利かなくなるので、

腰は不安定感に襲われ、

ぎっくり腰になりやすかったりするのです。

 

さらにサポーターをしていないと不安で、

サポーター依存症のようになってしまいます。

 

これは腰に限ったことではなく、

膝や足首にも言えることです。

 

昔はサポーターをすると筋肉が落ちる

といわれていました。

しかし、近年の研究で筋力は落ちないことが

わかりましたが、サポーターはこれらの弊害を起こしますので、

くれぐれもお気をつけてください。

 

じゅん整骨院に多くこられる患者さんの症状

1.肩こり

2.ぎっくり腰(腰痛)

3.スポーツ外傷

4.むち打ち(交通事故)

5、骨折、脱臼

など

Pocket

ストレッチの極意!

2014.09.04 | Category: ストレッチ,間違った常識,Q&A

Pocket

まずは目的をはっきりさせましょう!

運動前に行うのであれば、

ストレッチの持続時間は5秒程度、

繰り返し行ないます。

柔軟性向上や疲労回復促進であれば、

上半身であれば20秒間、

下半身であれば30秒間行なってください。

 

目的によってストレッチの持続時間が異なります。

準備運動のときに30秒ものストレッチをしてしまうと、

筋肉の出力が低下するのでパフォーマンスは落ちます。

さらに、肉離れを起こしやすくなってしまいます。

 

目的が違えば、やり方は変わります。

ストレッチについて詳しいことは院長までお気軽にご相談ください。

 

じゅん整骨院に来院されるスポーツ選手

柔道、バスケ、サッカー、フットサル、陸上、ハンドボール、ボディーボード、バレー、野球など

Pocket

マッサージ!?

2014.09.04 | Category: 間違った常識

Pocket

マッサージはとても気持ちいいですね。

でもあまりおススメはできません。

というのもまずは目的が違いますよね!?

マッサージは治すためでなく、気持ちよくなるもの。

だから治ることはありません。

 

ちなみにマッサージによって筋肉は実際に軟らかくなりますが、

20~30分で元のかたさに戻ります。

そして2~3時間で元の状態よりもかたくなってしまうのです。

 

ということは、マッサージを続けるとどうなるかというと・・・

もうおわかりですよね。

筋肉はどんどんかたくなってしまいます。

だから安易にマッサージをしたり受けたりするのはやめてくださいね。

 

 

今日のじゅん整骨院の患者さん

むち打ち、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、膝痛(スポーツ)、寝違え

 

岡山市南区西市のじゅん整骨院でした。

 

Pocket

身体がかたいから・・・???

2014.09.02 | Category: ストレッチ,患者さんとの会話,腰痛,腰痛症状,間違った常識,Q&A

Pocket

こんにちは。

じゅん整骨院の黒川です。

 

さて、今日患者さんからこんなご質問を受けました。

「先生、私前屈が全然いかないんです。だからストレッチ教えてください!」

 

よくある質問ですが、私はこの質問にいつも違和感をおぼえます。

というのも、前屈できるようになりたいのですか?ということ。。。

目的は前屈ができるようになること?

 

ちなみにこの患者さんは腰痛です。

となると、目的は腰痛改善?

 

何をするにもまずは目的を明確にしなければなりません。

私が目的は?と聞くと、、、

「柔らかくなったほうが腰が治るかと思って・・・」

やはり目的は、腰痛改善。

 

でもこの患者さん、決してかたいから腰痛が出ているわけではありません。

だからストレッチをしても腰痛は軽減するかもしれないけど、

改善はしないよと伝えました。

 

だから今は私に任せて、治療に専念してください。

そして腰痛がよくなったら、腰痛予防にストレッチをしましょう!

と提案させていただきました。

 

目的が変わればプロセスも変わります。

目的を明確にすることで、プロセスを具体化しなければなりません。

 

今回の場合も同様。

腰痛改善の手段をこの患者さんは分からなかっただけ。

もちろん一般の方なので、わからなくて当然ですが、

そこをプロとして適切にアドバイスしてあげないといけないですね。

 

今日のじゅん整骨院の患者さん

腰痛、むち打ち、肩こり、膝痛

Pocket

肘内障の患者さん

2014.09.01 | Category: 骨折・脱臼

Pocket

今日の岡山市は曇り、、、雨・・・。

最近天気が安定しませんね。

昨日、おとといととても天気よかったのがウソみたいです。

 

今日はじゅん整骨院に2歳の患者さんが来ました。

遊んでいていきなり泣き出したとのこと。

電話で「先生,子供がすごく泣いてます!たぶん肘か肩がはずれたんだと思います!」

「すぐに連れてきてください!」

 

15分後・・・

 

お父さんに抱えられ、2歳のお子さんが来院。

肘内障。

ものの3秒足らずで、

「はい!OK!治ったよ!」

 

子供は何が起こったか一瞬わからず、

「ン!???」

「もう治ったよ!」

 

いきなり笑顔になって、キッズスペースに直行!

お姉ちゃんと遊んでいました。

 

こんな時私は、

「この仕事していてよかった~!」

と思います。

 

その後キッズスペースをのぞいてみると、、、

痛めていた左肘をガンガン使って遊んでました。

お父さんも私も口をそろえて

「おいおい、大丈夫か??」

苦笑い・・・。

 

もう肘痛くならないように気をつけてね。

 

 

 

今日のじゅん整骨院の患者さん

肘内障、慢性腰痛、肩こり、むち打ち、突き指、野球肘、膝痛、足首の捻挫

 

岡山市南区西市 じゅん整骨院

Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒700-0953 岡山県岡山市南区西市476 セビアン西市駅前1F
予約初診時のみ予約優先
電話番号086-250-3711
駐車場10台
休診日日祝祭日